【男性用媚薬】プレイ前に使って効果大

「姫予約」の意味とメリット・デメリット

風俗遊び デリヘル

姫予約の意味

「姫予約」とは、店で予約する前に、「そこで働く女の子」と「客」の間で次の予約の約束を交わすこと。

今だと、大概はLINEメールで行う。

また、女の子を呼んだ際に、口頭で約束を交わす場合もある。

女の子と約束を交わしても、当然、店には伝わっていないので、予約が完了したことにはならない。

なので、約束を交わした後に、客側が店へ予約連絡を行う必要がある。

姫予約のメリット

もしお気に入りの女の子が、ランキングに入るような人気嬢であった場合、当日の予約がむづかしいケースがある。

そんな時に便利なのが「姫予約」だ。

人気嬢のスケジュールに合わせる事になるが、会えるのが確実となる。

また、店のホームページに女の子の出勤情報があがっていないときでも、女の子から直接次の出勤日を聞けるのがメリットだ。

女の子によっては、こちら側の予定に合わせてくれる場合もある。

姫予約のデメリット

「姫予約」のデメリットは、客側が受け身の場合、当日の気分で遊ぶかどうかを決められないことだ。

性欲は生理的なものなので、急にその日になって風俗を利用しようと考える男性も少なくない。

「姫予約」は、お互いの予定をすり合わせる事も可能だが、基本的に女の子のスケジュールに合わせる必要がある。

このため、お金稼ぎに積極的な女の子の場合、「この日呼んでくれませんか?」的なメールが、何の前触れもなく、急にくることもある。

無理であれば断ればいいが、人から何か頼まれると断りづらい人や、断るのに大量のエネルギーを消費する方は、姫予約は利用しない方がいい。

画像を見ればわかる通り、完全に「カモ」だw酔狂な遊びである。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました