【男性用媚薬】プレイ前に使って効果大

オキシトシンラブ : 通販最安値と効果的な使い方

アメリカにあるDreamous社が開発・製造した媚薬「オキシトシンラブ」。

人との繋がりを円滑するために欠かすことができないホルモンである「オキシトシン」を配合した飲むタイプの液体媚薬だ。

男女ともに使うことができ、愛のホルモンと呼ばれるオキシトシンによって、ふたりの愛を深めるサポートをする。

今回は、オキシトシンラブを使ってみた感想、評価や、効果的な飲み方を紹介する。

オキシトシンラブ 通販価格相場

・オキシトシンラブ1本(30ml):5,400円
・オキシトシンラブ(30ml)2本+1本プレゼント:10,800円

オオサカ堂のオキシトシンラブ2本セットがお得

オオサカ堂なら2本セットで1本(30ml)あたりの価格が3,600円。しかも1本無料。

がっつり利用したい人は、オキシトシンラブ一本よりも、2本セットの購入がいいだろう。

2本セットの物を購入すれば、プラス一本おまけでついてくるため、一本あたりおよそ3,600円で購入することができ、単品で買うよりもおよそ2,000円安くなるぞ。

海外発送であるため、日数がかかるし、度々購入するのは面倒だ。まとめ購入の方が、コスパも手間の面も考えてお得といえる。

また、早漏である場合は、カマグラとのセットを購入するのもアリだろう。

オキシトシンラブの効果は?購入する価値がある媚薬なのか?

媚薬の効果は、どれも個人差があるが、適量とされる3~4滴を水や飲み物、もしくは直接下に垂らし、10分から20分程度することで、効果が実感できる。

男性の場合相手を愛おしく感じたり、普段よりも性的な興奮を感じる。

女性の場合体が火照って濡れやすくなる、いつもよりもリラックス、行為の際に相手の愛情を感受しやすくなる。

その結果、満足のいく性行為を行うことができというワケだ。

なぜ、このような効果が現れるか?と言うと、オキシトシンラブには、メインの成分として愛情ホルモンとも呼ばれている「オキシトシン」という成分が含まれているためだ。

愛情や安心感を持つ時に分泌されるオキシトシンを配合

オキシトシンは別名「幸せホルモン」や「抱擁ホルモン」などとも呼ばれている。

愛や信頼で繋がる人間関係に存在するホルモンで、本来人間が幸せだと感じる時、相手を愛おしいと感じる時、安心して話せると感じた時に脳内から分泌される成分だ。

オキシトシンが脳内で分泌されると

・幸せな気持ちになる
・頭やこころが癒されて、ストレスの緩和が出来る
・不安感や恐怖心などが減る
・人への信頼の気持ちが増す
・社交性が強まる

といった事が起こる。

しかし、ストレスを強く感じている場合や、日々の社会生活で体に疲労が積まれている場合、あがり症で引っ込み思案の方の場合、このオキシトシンがなかなか脳内分泌されない。

オキシトシンラブは、オキシトシンを体内に取り込むことで、ストレス軽減や心の安定を図り、性生活に不必要なギコチナサや、マンネリ感という負の面を取り払ってくれる。

その上で、オキシトシンラブに含まれている他の成分(例えばガラナ種子エキス、テオブロミン、トリビュラス)で、性的な興奮精力向上をサポートしてくれる。

・いろんな媚薬を試してみたけど、いまいち効果に実感がわかない
・最近パートナーとの夜の生活がマンネリ化している
・異性と触れ合う最過度に緊張してしまい感じることができない
・恋人とのセックスが苦痛に感じる

といった性の悩み持つ人以外でも、

・普段ストレス社会で人間関係を気付くのがいまいちうまくいかない
・人見知りでなかなか人と馴染むことができない
・気になる異性と話す時になんとなくぎこちなくなり距離を縮めることができない

といったシーンにも、このオキシトシンラブはオススメである。

オキシトシンラブを使うと・・・

・いつもより激しい夜を過ごすことができた
・緊張することなく自然と異性と距離を縮めることができた

といった口コミ評価をよく見かける。

僕も媚薬にハマる前は「業者の自演だろ」と半信半疑だったが、確かに、使う日によってムラはあるものの、以前よりは、初めて会う女性とのアレの前に、過度な気遣いや緊張がなくなった気がしている。

また、アレの最中も、無駄な力を使わず、リラックスして臨むことができる感じだ。

勿論、効果実感は、個人の体調や年齢・性別によって様々だ。

一概に、絶対にこうなるとは言えないが、同じような効果が、あなたにもあるかも知れない。

一回オキシトシンラブを試して、よければそれでいいし、紹介した甲斐があるというもんだ。

なんの効果も感じれなかった人はごめん。

オキシトシンラブの効果的な飲み方は?

オキシトシンラブは効果が出てほしい10分から20分前に使う。

というか、僕はそうしている。これまで何回か飲む時間を検証したが、10分から20分内が僕の皇帝時間(エンペラータイム)だとわかったからである。

オキシトシンラブの飲み方は非常にシンプル。

お水やジュースに3から4滴入れ混ぜて飲むか、直接下に当てて体内に取り込むか、どちらでも構わない。

ただ、オキシトシンラブに限らず媚薬全般に言えるが、どうしても体質、体調、年齢、性別によって効き目の個体差が出てくる。

そこで、検証と回数を重ねた僕が、よりオキシトシンラブの効果を実感できた飲み方を三つ紹介する。

一つ目は適量よりも少し多めに飲む
二つ目は自分だけでなくパートナーと一緒に使う
三つ目はアルコール類に混ぜて飲む

それぞれについて、下で詳しく説明する。

効果的な飲み方➀:適量よりも少しだけ多めに使う

適量とされている3から4滴ほどのオキシトシンラブでは、あまり効果が実感できない。ネット口コミでも、似たような反応は結構ある。

これは、同じメーカーの「チョコレートラブDX」や「アドバンテージDX」に比べ、オキシトシンラブに含まれている成分配合が、女性や消極的な男性向けに調整されているためという結論に至った。

従って、「オキシトシンラブ」では、性的興奮が得られないという男性レビュアーが多いという事だ。

しかし、「オキシトシンラブ」の量を多めにすることで、より効果を実感することができた。

知らない人の口コミの中には、スポイト一本分を一回で使用し、興奮して夜なかなか寝付けなくなったという意見もあった。

オキシトシンラブには、今のところ健康上の被害報告はなく、もともと危険な成分は含んでいないため、適量以上を飲んでも全然大丈夫だ。

だが、まずは適量で試してみて徐々に増やしていき、どの位が自分の適量なのかを計って行くといいだろう。

効果的な飲み方➁:パートナーと一緒に使う

オキシトシンラブは一人で使うよりも、二人で使うほうがより緊密な関係を築きやすい。

もし女性に使おうと考えているのなら、一人で使わせるのはお勧めしない。

相手との関係にもよるが、女性が使ってもよいのなら、男性である側も一緒に使おう。

媚薬という言葉で、いけないことを二人でしている雰囲気が演出できるため、相手との距離がグッと近づくだろう。

効果的な飲み方➂:アルコール類に混ぜて飲む

オキシトシンラブの効果的な飲み方3つ目は、お水やジュースではなく、アルコール類に混ぜてオキシトシンラブを使用する方法だ。

アルコール類の持っている陶酔感+オキシトシンラブのリラックス効果は、ムードが高まり、性欲増進効果やアレの際の感度を、より高く感じることができる。

オキシトシンラブの評価はおおむね好評だ

媚薬の効果実感は個人差があり、全員が全員に効果があるとは言えない。

実際に、いろんな媚薬を使ってきたけど、効果の実感が湧かなかったという人もいる。

しかし、オキシトシンラブの場合、「刺激的でいつもと違う夜を過ごせた」と言う評価が圧倒的に多かった。あれは業者の書き込みなのか、本当のレビュアーなのか、僕には判断がつかなかった。

まあ、実感する程度の差はあれど、何かしら効果があったと感じる方がいるということだろう。

つまり、これから使うあなたにも、同じような効果が期待できるわけだ。

まとめ

オキシトシンラブを使うことで、性欲増進効果や相手との距離を縮めるために必要なリラックス効果が得られます。

・愛する人からもっと愛情を感じたい
・気になる異性ともっと距離を縮めたい
・若い頃のように激しい刺激的な夜を過ごしたい

オキシトシンラブは、そんな性の悩みを解決するサポートをしてくれる。

貴方は今、満足のいく性生活を送れているだろうか?

もしそうでなければ、このオキシトシンラブを一度試してみる価値は十分にあるだろう。

媚薬の効果は、体感できる量が個人で違ってくるのは仕方がない。

適量以下でも効果があると感じる方もいれば、それ以上を使わないと実感がわかないという方もいる。

もし、オキシトシンラブの効果が本当にあるのかどうか不安な場合、是非一度、上記三つの方法を試してみてほしい。

そして、自分に合った適量を見つけていってくれれば幸いだ。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました